活用シーン

出張スキャニングサービス


会社の機密文書や、日常の業務で頻繁に使う書類や伝票など、
社外に持ち出せない資料の電子化は出張スキャニングサービスにおまかせください。
お客さまのオフィス内に専門機材と専任スタッフチームを出張させ、お客さまの現場で書類を電子化。
文書量が多い場合は中長期的にドキュメントセンターを設立することも可能です。
電子化以外に、ドキュメント業務も対応いたします。
お客さまの現場で
電子化
スキャナー
ドキュメントセンター
設置
ドキュメント業務の
代行

サービスの特徴

01.お客さまの現場で電子化

  • お客さまのオフィス内に専門機材と専任スタッフチームを出張させ、お客さまの現場で書類を電子化します。
  • 数日、数週間、数カ月…書類の量により一定期間常駐し、電子化作業を行います。
  • 毎年発生する書類であれば、毎年定期的に電子化に伺います。
  • 本サービスは少量でも対応可能ですが、機材手配など、通常の電子化費用よりコストがかかります。ジェイ・アイ・エムでは、書類のお引き取り・返却、データ納品は、社員による専用便で運送しているため、「書類の持ち出しは不安だが費用はかけたくない」というお客さまは、当社平和島センターでの電子化もご検討ください。
スキャナー

02.ドキュメントセンター設置

  • 移転、社内のペーパーレス活動、文書管理システム導入などのタイミングでは、2~3か月から1年くらいの中期的な期間、お客さまのオフィス内にドキュメントセンターを開設することも可能です(首都圏のみ)。
  • または長期的に、ドキュメントセンターの常設も可能です。
  • 当社のスキャニングセンターと同等の作業環境を構築します。

03.ドキュメント業務の代行

  • 書類の電子化に限らず、データ入力や書類の作成・整理など、専門知識を必要としない定型業務の代行も行っています。
  • 定期的に発生する業務であれば、毎年定期的に運営チームを派遣し業務を行います。

電子化フロー図

電子化作業は以下の流れで行います。

お問い合わせはこちらから!

出張スキャニングサービスは
このような課題を解決できます!

書類持ち出し不要

  • 電子化を委託したいが、外部に書類を持ち出したくない。
  • よく使う書類だから、自分たちの職場で電子化してほしい。
 お客さまのオフィス内に専用機材と運営チームを出張させ電子化します!

ドキュメントセンター

  • 移転を機に書類の削減を行うが、電子化対象の書類を各部署から取りまとめたり、返却された書類を各部署に戻したりするのは面倒。部署ごとに電子化の作業仕様をとりまとめるのも手間がかかる。現場で電子化してもらえれば、面倒が少ない。
  • 日常的に大量に発生する書類をその場で電子化し、都度、社内のファイルサーバーに保存してもらいたい。
お客さまのオフィス内にドキュメントセンターを常設し、ジェイ・アイ・エムのスタッフが運営いたします!

業務代行

  • 書類の電子化ではなく、定期的に行っているデータ入力業務を代行してもらいたい。イントラネットのデータなので外に持ち出しできない。
  • 社内の書類整理を代行してもらいたい。毎年発生する書類やファイルの整理、台帳作成、倉庫移管を定期的に委託したい。
  • 派遣社員を雇用するとシフト管理や教育に手間がかかる。まるごと業務委託したい。
 専門知識がなくてもできるような業務であれば、書類の電子化以外でも業務をまるごと代行いたします!

関連ページ


導入事例

お問い合わせはこちらから!